イオンバリューカード<VIP>とは?

専業主婦でも借りれるイオン銀行カードローン

イオンバリューカード<VIP>とは?

イオン銀行のカードローンには、通常のカードローンとカードローンユトリプラン以外にも、イオンバリューカード<VIP>というカードローンがあります。

こちらはインターネット経由での申込ができないのですが、その代わり、借入限度額が最大で300万円。年利は7.8%〜14.8%となっており、専業主婦の方でも50万円まで申込ができるカードローンとなっています。

このイオンバリューカードが他のイオン銀行のカードローンとは何が違うのでしょうか。

このイオンバリューカードの一番の特徴は、イオン銀行に口座を持っていなくても利用できるカードローンということです。

他のイオン銀行のカードローンはイオン銀行に口座を持っていることが取引の条件になっていますが、このイオンバリューカードについては、イオン銀行以外の別の銀行口座でも利用できるカードローンなのです。

他のカードローンと同様にこのイオンバリューカードもご利用可能融資枠によって金利が決まっており、限度額が50万円と100万円の場合は、年利14.8%。限度額が200万円の場合、年利9.8%。限度額が300万円の場合、年利7.8%となっています。

100万円までの申込なれば収入証明書が原則不要となるため、給与明細や源泉徴収票などを用意しなくてもよくなります。専業主婦の方も500,000円までの申込が可能です。

このイオンバリューカードのカードローンは、100万円〜300万円までの借入の場合であれば、イオン銀行カードローンのユトリプランよりも金利が安く設定されています。

100万円〜300万円の融資であれば、このイオンバリューカードの方が利息の支払いがお得になるケースがありますので、自分の借入希望額と相談しながらケースバイケースで、どちらか良い方を選ぶと良いでしょう。


ホーム